ツナヨシのやつ

普通の女子大生のブログです

京都から帰宅中!【タイ旅行紀はもうちょい待ってください】

 


f:id:shouguntuyayoshi:20170917145042j:image

 

こんにちは、ツナヨシです!

 

ただいま2泊3日の京都旅行から帰宅中の新幹線にいます!

昨日もホテルの部屋で飲みながらデトロイト・メタル・シティを観て一人でヘドバンの練習をしたのち就寝した私ですが、車内でも1缶飲んでしまいました。酔いどれ旅行最高。


f:id:shouguntuyayoshi:20170917150716j:image

デトロイト・メタル・シティ

 

 

ついでに同行者の友人は昨日のホテル飲み会では途中で寝て一時間後に急に起き出し、ホテルのクローゼットに入っていきました。としおくんのように体育座りしてる友人を引っ張り出してベットに放り投げたらピクリとも動かなくなったので、食べ終わったおつまみの袋をかけておきました。「全然記憶なーい!」と笑った彼女はまた車内で飲んでは寝てます。

 

かなりアホなことしてますが、若い内にしかできないので迷惑かけない範囲で楽しみます!とりあえず次にデトロイト・メタル・シティを見るときはデスボの練習をしておきますね!

 


f:id:shouguntuyayoshi:20170917151448j:image

 

さて、そんなこんなで忙しくてなかなか次のタイ旅行紀が書けないのですが、あと2,3日で上げますのでもう少々お待ちくださいませ。

 では短いですがここらへんでおさらば。

タイ旅行記!【1日目】

f:id:shouguntuyayoshi:20170909190559j:plain



タイ王国
東アジアに位地する立憲君主国家であり、通称はタイ、現在の王はラーマ10世である。通貨はバーツ、人口は6718万人。物価が安く親日ということもあり日本人旅行者が多い。

 

 


お久しぶりです!行動力のある無気力人間ツナヨシです!
私の趣味は旅行と言っていいくらい旅行が好きなのですが、金もない時間もないの私は海外旅行には一度も行ったことがありません。

しかし、今回バイトにバイトを重ねついに初海外、タイ王国へ行ってまいりました!
旅のお供は小学生からの友人、たまちゃんです。

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170909192711j:plain



たまちゃん
名前はたまのくせに犬を変態的に愛し、酒に酔うとリンダリンダを爆音で歌いだすバンドメンのギター。

たまちゃんは海外に2回ほど行っているのですが、友達同士は初めてということでだいぶワクワクしてました。

今回だいぶ長い記事、長いシリーズになってしまうのですが、ぜひお付き合いくださいませ。それではどうぞ!


タイ旅行紀!!

 

 日本時間 3:00

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170909193601j:plain



・・・はようございます。さっそくローテンションですみません。現在日本時間午前3時でございます。

なんでこんな漁師のような時間帯に起きてるのかというと、全ては金がないせいなのです。
集合時間の8:50に成田空港につけばいいので最短ルートで行けば起床は5:30くらいでいいのですが、金を惜しんで大崎から1000円で出てる成田直通バスに乗ることにしたので己の限界を超えて早起きせねばならないのです。

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170909201848j:plain

 

といっても荷物詰めは終えてるので着替えてご飯食べるだけ、余裕の出発!あとは化粧道具を入れて、

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170909202609j:plain

スーツケースを閉めるだけです!

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170909202609j:plain

 

「・・・?」

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170909202727j:plain

 

「…閉じない?」

 

 

なんか、閉じない。全然閉じない。出発前30分前にして持っていくスーツケースが一切閉じないというハプニングに見舞われました。いや、ただの計画性の無さが招いた事故なのですが、めちゃめちゃ慌ててふためきました。寝ている猫の腹を逆立てるという全く必要のないワンアクションを挟むくらい慌てたのですが、何とか当初の倍ほど、私を密輸できるレベルのスーツケースを引っ張り出して急いで詰め直し、午前4時くらいに家を出ました。

 

 

日本時間 6:30

 

私が長方形になったレベルのスーツケースをえっちらおっちら運び大崎駅のバスターミナル到着、さくっとバスへ乗込みました。どうでもいいですが「私が長方形になる」っていったいどうゆう状況でしょうね。

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170909205248j:plain

 

乗ったバスはリラックスタイプだったのですが、頭にカバーがかかるようになり洗脳されているみたいになるのが面白かったです。

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170909210553j:plain

 

乗客総洗脳

 

たまちゃんとはまだ合流してなくて暇だったので洗脳ごっこでもしてようかと思ったのですが、「ツナヨシも成人したしもう大人だね!」という母の声とさすがにイタいというあるか無きかの自制心が働いたので止めておきました。

 

おにぎりを食べながら外をキラキラとした目で眺めつつバスに揺られて1時間半、ついに成田空港に到着しました!

 

午前8時

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170909231639j:plain

 

バスに乗っていたときは少し雨が降っていましたが、着くころには止んで光も指す程に。海外で携帯を使うとパケット料金が大変なことになるので予約していた国外用Wi-Fiを回収してたまちゃんを待ちます。

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170909192711j:plain

 

たま「よっすよっすぅ」

 

集合時間ぴったりに現れたたまちゃんはチャラ男みたいな口調で近づいてきました。こいつには金があるので最寄り駅から直通の成田エクスプレスに乗って社長出勤です。一回無一文になれ。

 

10:30

さんざん無駄な話をしつつ諸手続きを済まし搭乗。私たちはツアーを組んでいたので日本人の旅行客と一緒に搭乗するはずが、なぜか私たち二人だけ便が違うということになりほぼ日本人の見当たらぬ飛行機へ。

 

私「飛行機内で寝る?」

たま「寝ない。ひたすら映画を見る。」

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170910114902j:plain

 

宣言通り一睡もせず映画を見続けたたまちゃんですが、画面のバグのせいで人の生死に関わる超絶シリアスなシーンなのに「先生、早速銀行に入金されてますよ!」という年金受給を知らせる中国語がしつこく表示され続けていて、私は隣でその状況に爆笑してました。

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170910115339j:plain

 

途中同じ列に座っていたインド人のおじさんに話かけられ、片言の英語でも会話できたのが楽しかったです!服飾関係の方だったようで「日本で有名なブランドは?」と聞かれたのですが、私たちは力いっぱい「しまむら」とこたえておきました。

 

タイ時間 15:20

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170910120307j:plain

 

私「日本じゃねー!!」

たま「地平線まで畑ってすごいね。」

 

そんなこんなであっという間に日本を飛び去りタイへ着きました!東京で生まれ育った私はこんなに広い畑や田んぼを見たことが無かったので、この景色にまず感動です。というか、タイって山ないんでしょうか。こんだけ畑しかないと少年漫画だったら能力タイプ『大地』で丸被りして戦闘中気まずくなりそうですね。まさに泥仕合。なんつって♡

 

さて、そんなことは置いといて空港からホテルまでの送迎バスに乗り込み1時間半ほどでホテル着!

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170910144620j:plain

 

この擦りガラスの窓を開ければ入浴中が見れちゃうという女二人旅になんのメリットもない設備や

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170910144640j:plain

 

ベットの後ろが全面鏡という仕様によりこのホテルの前世が薄っすら察せるのがベリーホットな部屋でした。

 

ホテルに荷物などを置いたら早速観光!初日に行くのはニューハーフさん達のショーが見られるカリプソキャバレーです!

 

タイの鉄道BTSに乗ってサバーンタクシン駅まで移動し、そこからはキャバレーのあるアジアンティークまで直通の船で移動です。我々はその日だけで飛行機、車、電車、船と乗り物を嘗め尽くしてますので乗り物好きの5歳児の霊とかに呪われるのではないかと戦々恐々としながら船に乗り込みました。

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170910150405j:plain

 

海程広いチャオプラヤ川を爆速で渡り眠らぬ街アジアンティークに到着!時間ぎりぎりだったので急いでショーに飛び込みます。

 

たま「もう始まってない!?」

私「あ、でもまだ最初のほうだ!」

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170910151223j:plain

私・たま「うわわわわわ」

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170910150905j:plain

 

私「んひひひひひひひ」

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170910151137j:plain

 

私「エロス。」

たま「マーベラス。」

私「デリシャス。」

たま「食うな。」

 

すごかったです!カリプソキャバレー!

何がすごいって本当に元男とか信じられない。美顔、美胸、美脚。こちら側本物の女が菓子折り持って謝りに行かねばならないほどまさに「美人」ばかりでした。

 

演目も単調ではなく様々な国の踊りを取り入れていて、日本は「舞子さん」による日本舞踊でした!

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170910151901j:plain

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170910152114j:plain

 

化け物でしたね。

 

 

 

美しいニューハーフさんはもちろん、ちょこちょこ出てくるボーイズがだいぶいい味出してて個人的には彼らがお気に入りです。

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170910152434j:plain

ノリノリの体作りが甘いボーイズ

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170910155039j:plain

半裸で目隠ししてユリを持つ変態プレイボーイズ

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170910152523j:plain

 

演技中正座で待機する罰ゲームみたいな格好のボーイズ

 

時々思い出したように首を振ってたのがまたよかったです。

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170910153313j:plain

 

思う存分ショーを楽しんだ後は撮影大会!左右にニューハーフさんたちが並んでるんですが、まぁでかい。近くで見てようやく男なのか…と実感しました。

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170910155255j:plain

 

わたしはひと際美人なお姉さんと撮ってもらいました!「テイク ア ピクチャー」の「テ」も言う前にガッシと肩を組んでピカピカ笑顔で撮ってくれました。

 

ついでにたまちゃんは写真を撮りたくて撮りたくてチップを握りしめたまま「ア…ア…」とカオナシのように観光客とオカマの間をさまよっていたのですが、結局一枚も撮れずに悔し涙を流していました。

 

 

タイ時間22:30

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170910162724j:plain

 

帰りはカリプソからホテルへの送迎バスで帰宅、「最近どの曲にハマってる~?」という家でもできるだろという話をしながら眠りにつきました。

ちなみに手前にあるのは私のパジャマ用Tシャツで、「I ♡Düsseldorf」(デュッセルドルフ;ドイツの地名)と書いてあります。初海外なので「舐めんじゃねーぞタイ」の意味を込めて全く関係ない地名のTシャツで喧嘩売っておきました。このTシャツで出歩くことは旅行中一度もありませんでした。

 

 

 

 

明日はツアーで王宮巡りです!カリプソキャバレーでテンションをぶち上げて「あれだ…、最近洋楽聞くようになったわ…エド・シーラン…」で眠りについた私は翌日の朝6:00に起きれるのか?タイ旅行記第2弾を乞うご期待!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日記と旅のご挨拶!

 

こんにちは!夏休みの日数が短くなる度に心も死に近づいているツナヨシです!

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170901213749j:plain

 

夏休みってなんでこんなに短いんでしょうね。蝉に合わせてるんでしょうか。蝉の婚活の始まり蝉のご臨終により終わるのが日本の夏なんでしょうか。日本の夏とはこの世で最も広く長い蝉のための婚活パーティーであり、それに人間が付き合わされているということならばあまりに理不尽です。あーあ、やだやだ。やだやだ!このまま続け夏休み!

…いや、大学生の夏休みはめちゃめちゃ長いのは分かってるんですが、バイトだのなんだのしてるうちに私のなつはあっさり終盤になってしまったのでなんとなくやさぐれてしまうのです。居酒屋でバイトしてるんだから昼間は暇だし海でも行けばいいのではとお思いの方も多いと思いますが、

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170901214428j:plain

 

フガフガフガ

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170901214522j:plain

 

ぷへぇ

 

 

猫の腹を利用して息継ぎの練習をしたり、

 

 

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170901214652j:plain

 

グッ

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170901214630j:plain

 

コッ…ヒュ…

 

私「あ、これだわ」

 

コンタクトの洗浄液の空きボトルで「人間の呼吸の勢い」を再現したりと主に呼吸器官を中心に大忙しです。

別に病んでませんよ、好奇心の赴くままに行動してるのみです。成人は超えましたけどね。

 

さて、なんでこんな呼吸を整えているかと言うと、この記事を書いてる9月1日の翌日、9月2日からタイへ旅立つので心臓バクバクのしっちゃかめっちゃかのぷぅだからです。タイですよタイ!微笑みの国のタイ!常夏、ヤシの木のタイ!わーーーーー!タイ!!ウーイェイ☆

 

…はい、このように呼吸を整えるなどしないとテンションが上がって変な感じになっちゃうのです。いつもはパソコンが立ち上がる数秒の間にもスマホでネットを見ているというネットの海の人魚みたいな人間なのですが。

 

4泊5日なのでそんなに長くはいないのですが、ブログは1週間ほど空きます!…いつもそれぐらい空いていますけどね!すみません!

 

そのあとは旅行記をモリモリ書こうと思っていますので、お楽しみに!

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170901222122j:plain

 

それでは行ってきます!おさらば!

 

 

 

 

 

 

 

 

山梨小旅行記!

f:id:shouguntuyayoshi:20170827234136j:plain

 

ある時姉1が壊れた機械のように「桃が食べたい」としか言わなくなった。

 

 

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170827235033j:plain

 

 

 

姉曰く山梨で安く桃食べ放題ができるらしいので私も行くことにしたのですが、「歩いていこうか?」という提案が出たので歩きの時間を調べたところまさかの17時間。完全にお遍路さんの勢いなので車の運転できる姉の彼氏たけちも巻き込み、夏休み山梨小旅行が開催されました。

 

 山梨小旅行!

 

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170827235331j:plain

 

 

メンバーはお馴染み金欠のツナヨシ、金欠の姉1、そしてたけちです。

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170827235530j:plain

 

たけちというのは姉1の彼氏で、イラストだと可愛くしてあるんですが、見た目は完全にビックダディーですし人前に出たらしゃべりません。しかしたまに現れてはなんかくれるので私はたけちとはフェアリーの一種だと思ってます。世間はそれを餌付けと呼ぶそうですが、今年のお年玉もきっとフェアリーからの贈り物でしょう。

 

そんなフェアリーたけちの出資のもと出発した一行はするすると桃農園にたどり着きました。

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170828000828j:plain

 

全くの快晴とはいきませんが山あり畑ありの絶景。人の声は遠く、「ンギャア!!!ンギャア!!!」という赤ん坊の声に似た若干キモイ鳥の鳴き声が聞こえるのみです。

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170828001643j:plain

 

運ばれてきた桃はプリンプリンのゴロンゴロン。これ全部食べていいのです。幸せです。この前100円拾ったとき以来の幸せ。早速いただきますね!

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170828001946j:plain

 

ツナヨシ「!!!!!」

 

うっま。じゅうしぃ。どうでもいいですけど「ジューシー」って言葉考えた人すごいですね。ほんとにそんな感じでした。正確には「じゅう…っし~~」って感じでした。

 

あっという間に1個完食。これならパクパクいけちゃいます。果物なんてほとんど水分ですしね!10個食べちゃうぞぉ!

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170828002526j:plain

2個目

 

ツナヨシ「こんなにがっつり桃食べれるなんて贅沢だなぁ」

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170828002717j:plain

3個目

 

ツナヨシ「美味しい…美味しいけどちょいたんま。」

 

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170828003403j:plain

 

4個目

 

ツナヨシ「…。」

 

完全に手が止まりました。だめだ、もう入らん。

 

桃って、こんなにお腹に溜まるものなんですね。桃で腹を満たすという桃の天然水の研究員みたいなこと今までしたことなかったので気が付かなかったですが、桃って意外とでけぇ。

 

姉のほうは3個くらいで止まりましたし、甘いものが苦手なたけちは一個も食べてません。なんで来たの?

 

結局意地でわたしは6個食べましたが、途中完全に桃で遊びだしました。

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170828004113j:plain

 

「桃の国、山梨」。

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170828004313j:plain

 

うろ覚えカービィ

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170828004403j:plain

 

優しい鬼。

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170828004459j:plain

 

桃を掲げて仲間を呼んでいる部族(30代 女性)。

 

 

食べ物で遊ぶのはやめましょう。

 

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170828124455j:plain

 

「桃ってここで買えるんですか?」と思いっきりお客さんを店員だと勘違いして話しかけたり、隣に座った女子大生の話がエグく、特に美咲先輩の後輩いびりがヤバいことなどが判明しましたが、一生でここまで桃を食べることはないだろうというほど桃を堪能しました。食べ放題は9月辺りまでやってるらしいのでおススメです!

 

 

 

 

お腹は桃でいっぱいになったものの、まだ食べてないものがあります。そう、山梨と言えばほうとうです!これを食さずに東京へは帰れません。

 

ほうとう屋さんが多いのは河口湖周辺。ちょうど夜ご飯ごろに着けるだろうということでまた車で走りだしました。

 

しかしお土産も欲しいので近くの道の駅でおりることに。

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170828124631j:plain

 

ツナヨシ「狼煙焼きだって、なにそれなにそれ」

たけち「食おう。」

 

車から降りた瞬間狼煙焼きという謎の食べ物を売る屋台に出くわしたので一直線に向かいました。この時わたしは桃を6個食べた直後です。

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170828124933j:plain

 

姉1「からあげじゃない?」

ツナヨシ「いや、狼煙焼きだって、多分全然ちがうよ。」

たけち「食ってみ。」

 

見た目は衣が薄目のから揚げのような狼煙焼き。しかし名前が全然違いますしね、狼煙を感じられるお味なのでしょう!

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170828125102j:plain

 

ツナヨシ「からあげだわ。」

 

からあげでした。

 

 

 

 

 

店先で名前詐欺をかましてくる道の駅ですが、中も相当ユニークでした。

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170828125926j:plain

 

まず鹿の頭蓋骨が2~5万円の安価で売られていることを筆頭に物騒なんですよね。ついでにこの鹿は最近仕留めたらしく、レジ打ちのおばちゃんが「ニホンカモシカもここらにいるんだけど、天然記念物だからそいつ撃つと捕まっちゃうのよねぇ」と残念そうに言ってました。血に飢えたヒットマンかよ。山梨は思った以上に修羅の国でした。

 

そう思うと色々あった不思議なもの達にも理由があったのかもしれません。

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170828130651j:plain

 

「それはソーダではないのか?」という疑問が浮かんだ白いコーラは何らかの薬だったかもしれませんし、

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170828131657j:plain

 

手が顔と同じぐらいでかい香取慎吾は「これを食ったら手が巨大化するし、歯も口から若干ズレるぞ」というメッセージを発していたのかもしれません。

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170828132619j:plain

 

ちょっとズレてる。

 

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170828133240j:plain

 

大量におみやげを買い込みお会計は全てたけちに任せた一行はほうとうを求め店を後にしました。

 

桃農園に着いた時と違い迷いに迷ってほうとう屋に着いたのは2、3時間後。

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170828133044j:plain

 

ほうとう屋なのに甲冑が店を守ってたりとここでも見せる修羅っぷり。

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170828133920j:plain

 

巨大な私の欠片が無造作に置いてあったりと次は私がああなるのではないかと震えながらお目当てのほうとうを待っていました。

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170828134544j:plain

 

しかし出てきたほうとう最高中の最高でした!!

スープは野菜がたっぷり溶け出してトロトロ、麺はモチモチで存在感たっぷり。

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170828134936j:plain

 

桃を腹ギチギチになるまで食べ、狼煙焼きを腹の膨れる炭酸で流し込んだ後のコンディションですがかなり量の多いほうとう鍋を完食。幸せな夕食でした!

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170828135626j:plain

 

私たちが行ったほうとう不動の店員さんは「お店のマークは、上の三角が富士山、下の丸は河口湖か鍋よ。」というアバウトな説明をしてくださったりととても優しく、いいお店でした。皆さんも山梨に行った際はぜひ!

 

お店を出るともう外は真っ暗だったので家に帰ることに。帰りも盛大に迷いナビに寺へ向かわされるなどの恐怖体験をしつつ無事帰宅しました。

 

普段東京にいるとめったに見られない広い田んぼや近寄っても臭くない川など、全部が新鮮で楽しい旅ができました!

都会疲れした、なんて方はちょっと足を延ばせばこんな最高な場所がありますのでぜひぜひ行ってみてはいかがでしょうか?

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170828141004j:plain

 

山梨、楽しかったです!おさらば!

 

ヨロヨロヨッパライ地獄記

 

 

どうも、バイトの続かない女、ツナヨシです。

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170819222159j:plain

 

今何をしてるかというと、居酒屋のバイトをしております。

常連さんで賑わう職場はなんともアットホームで楽しいのですが、その分お客さんに絡まれる度も高いんですね。

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170819222518j:plain

 

その日はお客さんの誕生会でゲームが始まり、負けたら飲むの飲み合戦に。新人ということでゲームに巻き込まれてめちゃくちゃ飲まされるんですが、お酒はかなり強いほうなので飲んじゃうんですよね。度数の高い泡盛を連続5杯飲んだり、ダラダラ飲んでたら10杯飲んでもほぼ酔わないなんてこともザラ。ただトイレに行く回数が増えるのみなので人間ろ過装置と言われました。

 

そうすると私の性格を考慮するとどうなると思います?すんごい調子乗るんですよね。だって、酔わないもん。じゃあ飲んでもいいよねぇ?20の女の子が可愛くない?いやいやそんなん知らないから。楽しいですから。はい、今日もいきまーーす。

 

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170819223744j:plain

 

 

 

ということで調子に乗った結果ヘネシーという値段も高いわ度数も高いわのお酒をハイペースでガポガポ飲んでしまったのです。そこからとんでもない地獄が始まりました。

 

 

 

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170819224416j:plain

 

はい、本当にこんな顔になりました。

f:id:shouguntuyayoshi:20170819222518j:plain

 

この余裕から、

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170819224416j:plain

 

3分でこれ。

 

眼はうつろ、気分は最悪、内臓全部クリーニングしてぇ。なんでこんなに飲んじゃったんだろうなあ、調子こくからだろなぁ。

借金を背負ったサラリーマンのとり憑いたらこんなかんじだと思います。

 

そう、私はお酒に強いあまりに自分の許容量を知らなかったんです。普通の友達と飲んでれば私が潰れることはほぼありえないせいでどこまでも飲めると勘違いしてたんですよね。

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170819224846j:plain

 

人生でまさかこんなに素早く椅子とトイレを往復するとは。人間ってノーモーションで吐けるんですね。下向いたら泉のように沸いてきました。胃液が。

 

しかしながら顔色も変わらないし理性もガッチリで記憶も飛んでない。頑張れば歩ける、と判断してちょっと早くにお店を出て帰宅することに。

 

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170819225907j:plain

 

と言っても歩くとか無理。無理だよ。頭揺れたら吐くって。マーライオンはほんと毎日お疲れ様です。君の気持が今ならよく分かるよ。

 

数m歩いては街灯につかまり一休み。しかし姿勢が一切変わらずまっすぐ立ってるので多分周りから見たらその街灯に尋常じゃなく執念を持つ地縛霊でしょうね。

 

さすがにこれ以上歩いたら倒れると判断して近くのベンチに座ってやり過ごすことにしました。

 

20分程地獄の番人フェイスで座り込んでたら、通りすがりのお兄さんが「大丈夫ですか~」と近寄ってきて、水を買ってくれました。

もう優しすぎて涙が出そうでした。本気のお礼を死にかけの蝉みたいな声で絞り出して水をゴクゴク飲み、

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170819231926j:plain

 

1秒で吐きました。

 

体が来るものすべてを拒んでいる。岡本真夜も「見るもの全てに怯えないで」て言ってるじゃん。頑張れよ私の体。水は敵じゃないからね、おびえないでね。

 

とりあえず相手の好意をゲロで熨斗をつけてお返しし、その後なんとか回復して電車で帰宅しました。

 

 

なんというか、死ぬ一歩手前まで飲んで人の温かさに触れました。ああー、いいなあ。こういう出会い、いいなぁ。こういうことできる大人になろう・・・。

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170819232850j:plain

できるわ今すぐ。

 

うわぁ、死にそう。私よりフラッフラ。私の最寄り駅は飲み屋がたくさんあるので終電間近ともなると死屍累々がたっぷり見られるんですよね。

 

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170819233204j:plain

 

もう盛り上がちゃって盛り上がっちゃって。あの時の私は熱い女でした。義を尽くさねばならぬ。かの受けた恩はここで返すのだ。三国志の武将みたいな私はヨロヨロのお兄さんに水を与え、白目向きかけだったのでタクシーを呼んで押し込みました。頑張って帰れよ。よかったな、テンションの上がってる私に拾われて。結果タクシーのおっちゃんに面倒を押し付けただけのような気もするけど、さわやかな気持ちで遠ざかるタクシーに手を振りました。

 

こうして夜の酔っ払い介護リレーは幕を閉じました。

 

 

 

今回痛い目を見たのでで本気でお酒の怖さを知りましたし、もう調子には乗らんと決意しました。皆さんもこんなバカをやらかさないようにお気を付けくださいませ。

 

それではここら辺でおさらば!

 

 

 

 

明治大学を案内できませんでした

 

こんにちは、本日もツナヨシです。

 

最近金がないくせに働いてないため焦りで死にそうというニートチキンレースみたいなことをやって精神を鍛えてます。

 

そんな私ですが、先日知り合いに明治大学を紹介するという機会がありましてやってきたのですが、とにかく酷かったのでちょっと書いておきますね。それではどうぞ。

 

 

【発端】

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170812135532j:image

 

先日我が校の明治大学オープンキャンパスがあり、それに知り合いのろんちゃんがくるとか。

 


f:id:shouguntuyayoshi:20170812135931j:image

 

相当楽しみしてるということで、流れで私が明治大学を案内することに。ここでかっこよく色々案内して先輩風吹かそうとしてたんですが、

 
f:id:shouguntuyayoshi:20170812140705j:image

 


f:id:shouguntuyayoshi:20170812140728j:image

 


f:id:shouguntuyayoshi:20170812140915j:image

 

ツナヨシ「あれ、ヤバイな。」

 

 

そう、私たち一年生は和泉キャンパスで授業を受けているので駿河台キャンパスのことは他校並みに分からないのです。でも・・・可愛い後輩にかっこいいとこは見せたい・・・。

 


f:id:shouguntuyayoshi:20170812140915j:image

 

 


f:id:shouguntuyayoshi:20170812141159j:image

 

 

自白してから行きました。

 

 

【当日】

 

当日になってポケーっと集合場所に行ったら可愛らしい女の子がいて、「今日はありがとうございます!」とすごい高いラスクもらいました。この時点でだいぶ先輩としては終わってるんですが、とりあえず明治大学の案内が始まりました。

 

 

 


f:id:shouguntuyayoshi:20170812142202j:image

 

といっても分かんないんですよね。

行ったことほぼないからね。なんじゃありゃ、ビルじゃん。学校ではないよ。支配者が上から見下ろすタイプのビル。 

 

でもお目当てはそっちのビルではなくあっちのビル。拷問道具が展示されてる博物館が入ってるビルです。

 


f:id:shouguntuyayoshi:20170812143332j:image

これ。

 

中に何が入っているのかというと、

 


f:id:shouguntuyayoshi:20170812143422j:image

アイアンメイデン

 


f:id:shouguntuyayoshi:20170812143514j:image

 

脚を潰す器具

 


f:id:shouguntuyayoshi:20170812143657j:image

ギロチン

 


f:id:shouguntuyayoshi:20170812143730j:image

大学 「創立50周年なんでギロチン作ってみました」

 

狂ってる。

 

 

でもここはすごく楽しかったですよ!隙あらばおじさんが駆け寄ってきて器具の説明を始めるんですが、これも詳しくて面白い。

 


f:id:shouguntuyayoshi:20170812144148j:image

 

江戸時代の警察、岡っ引きが使う武器、十手(じって)を使わせてもらったりと、近くにいた幼女より楽しみました。楽しげな感じがよくブレブレの写真から出てると思います。ブレブレの戦犯は解説おじさんです。

 

 

そのあとは休館日の漫画館に間違えて入ってる追い出されたり、和泉キャンパスで恐らく立ち入り禁止の建物に入ったりしてました。その節はすみません。

 

一緒に遊べる時間はそんなには長くなかったので友達との合流地である秋葉原駅に送ってから解散にしようと思ったのですが、

 


f:id:shouguntuyayoshi:20170812223824j:image

 

サークルの友人「あれ、ツナヨシだ。今日サークルだよね?今からどこ行くん?」

 


f:id:shouguntuyayoshi:20170812224006j:image

 

 「え、今日・・・?え?サークル何時からだっけ?」

 


f:id:shouguntuyayoshi:20170812224129j:image

「16:00

 


f:id:shouguntuyayoshi:20170812224229j:image

ツナヨシ「今何時?」

ろん  「15:50ですね。」

 


f:id:shouguntuyayoshi:20170812224259j:image

 

 

なにが起こったかというと、私が曜日を勘違いして、サークルない日だと思ってたらあったので完全に見送りとか無理になったという山よりも高く海よりも深いアホが露呈したということです。はぁーーーー罪深ぁーーー。アホって罪深ーーーーい。

 

 


f:id:shouguntuyayoshi:20170812224703j:image

 

結局「勉強頑張れ!」とかフワフワしたこと言っていい感じの写真だけ撮って解散しました。ろんちゃんには本当に謝るしかできねぇ。

 

 

 

こんな感じでろくにおもてなしもできずに終わってしまいましたが、1週間ぶりくらいに家族以外の人間としゃべれたし本当に楽しかったです!今度はもっとマトモな人間になってから人をもてなしたいですね。

 

 

それでは今回はここらへんでおさらば。

 

あのときのあれってどうなの?後編

 


f:id:shouguntuyayoshi:20170805213846j:image 

 

ピッ

 


f:id:shouguntuyayoshi:20170805213912j:image

 

・・・

 


f:id:shouguntuyayoshi:20170805213941j:image

 

 


f:id:shouguntuyayoshi:20170805214016j:image

 

 


f:id:shouguntuyayoshi:20170805214035j:image

 

皆さん、お久しぶりのお久しぶり、ツナヨシです。ダイエット失敗したツナヨシです。

 

体重は減ったは減ったんですけど、1㎏。こんなの誤差の範囲でしょう。原因は、分かってます。ほとんどこの一週間ダイエットしてないし、普通以上に飲み食いしてたからです。前回激しく啖呵を切ったんですけども、激しく反故したわたしくしの一応の努力、見てくださいませ。

 

 

【私が一体なにやってたのか】

 


f:id:shouguntuyayoshi:20170805215443j:image

 

フランクフルト食べてにっこり笑顔な私です。これは「ダイエットします」と宣言した翌日ですね!

 

その週は一日ごとに飲み会だの花火だのでツナヨシ夏のデブ祭り開催中だったんです。どっか誘われては行く行くと返事してたらそうなっちゃったんですね。計画性のなさが遺憾なく発揮されました。

 

しかし、しかしです。私の家には器具がある。腹筋ワンダーコアぶら下がり棒というダイエット二大巨頭が鎮座ましましてる。

 

使わない手はない

 


f:id:shouguntuyayoshi:20170806000351j:image

 

 ですよ

 


f:id:shouguntuyayoshi:20170806000415j:image

 

 


f:id:shouguntuyayoshi:20170806000457j:image

 

実は私腹筋だけは大得意。体力測定で全数値女子平均を叩き出した教科書ボディの私ですが、腹筋だけ偏差値67。28回/30秒という好成績を叩き出してるのでウエストは60㎝を切っているのです。

 


f:id:shouguntuyayoshi:20170806000900j:image

 

ギッ

 


f:id:shouguntuyayoshi:20170806000457j:image

 

・・・じゃあ必要なくない

 

 

次行きましょう。

 

 

 

 


f:id:shouguntuyayoshi:20170806001035j:image

 

お次はこちらのぶら下がり棒。ぶら下がって腕やら背中やら鍛えようと父が買ってきたのですが、

 


f:id:shouguntuyayoshi:20170806001205j:image

 

完全に洋服かけになってます。

 

しかし全部外すのはめんどくさいのでかき分けてやりましょう。

 


f:id:shouguntuyayoshi:20170806001352j:image

 

フンッ

 


f:id:shouguntuyayoshi:20170806001421j:image

 

ヅマリッ!

 


f:id:shouguntuyayoshi:20170806001553j:image

 

・・・ 

 


f:id:shouguntuyayoshi:20170806001612j:image

 

辛すぎ。

 

 

なにあれ辛すぎ。地獄として採用されてもいいレベルです。小学生のスカートのまま逆上がりの練習してる女子をこっそり見てた男子が落ちる地獄に採用される。

 

・・・そして写真を見返したらなぜか腕も男子並みにバキバキでむしろ強そうだったので、こいつはもういいです。若干凹んだし。

 

 

じゃあなんにも使えないじゃねぇかと思うでしょ、まだ早い。私には最新のやつが味方についている。

 


f:id:shouguntuyayoshi:20170806002941j:image

 

現在絶賛発売中、自宅でできるライザップです。

 

・・・若干ライザップの回し者みたいになりましたが、2回跨いだライザップの宣伝じゃないんで大丈夫です。

 

気がついたらまーた美容系が増えてたんですよね。今度は本とDVD。これ以上増やしてどうすんの?コアダンスとカーヴィーダンス腹式呼吸のやつもあるんだよ?捨て猫を見る度拾ってきちゃう人かよ。

 

 

まあでも話題の器具やらを試す企画には持ってこいなのでやってみたのですが、ちょっと気になることがあるんですよね。

 

 


f:id:shouguntuyayoshi:20170806003825j:image

 

私がやってると

 


f:id:shouguntuyayoshi:20170806003904j:image

 

人が増えていく。

 


f:id:shouguntuyayoshi:20170806003936j:image

 


f:id:shouguntuyayoshi:20170806003951j:image

 


f:id:shouguntuyayoshi:20170806004004j:image

 

人が増えていく。

 


f:id:shouguntuyayoshi:20170806004100j:image

 

誰かがやってりゃもう一人やってくる。ポケットを叩けばビスケットが二つ。ダイエットを始めりゃ相乗りが4人。

 

何が悪いって場所が狭いんですよね。そして絵面が気持ち悪い。おんなじような顔が4つ並んで「ラテラルに~♪」とかやってるんですよ。気持ち悪いって。というかラテラルってなに?

 

 

 

 

 

 

・・・はい、結局ダイエットの成果なんぞこんなもんです。ライザップもいつまで続くか分かりませんが、とりあえず1週間は続いていますので今度は脚がバキバキになった私とお会いしましょう!

 


f:id:shouguntuyayoshi:20170806005433j:image

 

それでは

 


f:id:shouguntuyayoshi:20170806005456j:image

 

おさらば。