ツナヨシのやつ

普通の女子大生のブログです

【第3講】自宅浪人ツナヨシさん

 

 



ちわーす!

なんか、大学の新歓?行ったらーヤバいレベルで勧誘のチラシもらってマジヤバいんすよね。パネェ。


f:id:shouguntuyayoshi:20170406091320j:image

畳に広げてみたらガチの一畳分。ウチ、これ敷き布団にできるわみたいな。ウケる。しかもインドアオーラ出してんのに運動サークル筋肉ムキムキ言わせて近づいてくるんすわ。あれ、ヤバかったわー。あ、んじゃウチこれからイベントなんで!また飲み誘ってくださーい!

 

 

 

 

 

 

 

改めまして皆様。また、おひさしぶりです。無音の宅浪から出てきたもんだから大学の騒音に押されぎみのツナヨシです。

 

上の語彙力検定7級くらいの文章はほとんどある人の口調のコピーなんですが、すごさの尺度が「ヤバい」で固定だから逆に表現力を身に付けてたのが面白かったです。

 

 

 


f:id:shouguntuyayoshi:20170406093309j:image

 

さて、前回の「【第2講】自宅浪人ツナヨシさん」は夏から秋+αまでいきました。今回は冬から受験編です。

鳩につつかれながら飯を食い、Neverまとめで見かけたようなダメ浪人に囲まれながらも結局成績の上がらないツナヨシ。時は過ぎ雪のちらつく冬、ついに試験本番となります。

 

宅浪シリーズも4回続きましたがこれでラスト!今回も変わりなく脳みそ豆腐状態でお届けします。

 

 

 

【第3講】自宅浪人ツナヨシさん

 


f:id:shouguntuyayoshi:20170406210437j:image

 

最後は冬から受験、浪人生活もラストスパート!と言いたいですがまずは10月。そこまで緊迫はしてない時期なので精神的にはダルダルなのですがそれ、ダメなんです。10月。なにがある?センターの申込です。

 

学校も塾も行ってない浪人生は情報収集命なのですが、そりゃ私だもん。センターのことなんざ考えてませんでした。

結果気づいたのは申込閉め切り三日前。分かったときは汗が吹き出ましたね。



f:id:shouguntuyayoshi:20170407205517j:image

絶対コイツらも気づいてないと命の連絡網を回したら案の定受話器からピングーみたいな奇声が響きました。しかし申込閉め切り一日前にそれと知ったKKは結局間に合わずにセンター受けてません。浪人生の皆さん、本気で気をつけてください。

 

それが終わってもホッとできないのです。11月から12月はラストの模試ラッシュ。


f:id:shouguntuyayoshi:20170407210200j:image

 

私は期待を裏切らない。うっかりで受けてない模試がいくつあることか。2回目ですが浪人生の皆さん、例え誰かと入れ替わってなんやかんや町を救うことになっても模試情報だけは気にし続けてください。

 

 

受験も終わりに近づいてくると成績は安定してきて

 

英語

マーク→8割5分

記述・早慶プレ→6割5分~7割

 

 国語

マーク→8割5分~8分

記述・早慶プレ→7割5分

 

日本史

マーク→9割

記述・早慶プレ→7割~7割5分

 

偏差値は70そこそこ、早稲田の判定はB~Cに落ち着きました 

 

ぶっちゃけ、結構期待してました。B判定は受かるわと。そして2016年がついに終わり2017年1月。新年明けましてのセンター試験に自信を持って挑みました。

 

結果は

 

英語→172/200

リスニング→40/50

 

国語→178/200

(内訳 現代文:100 古典:40 漢文:38)

 

日本史→75/100

 

 

日本史が謎の転け方してますがまあ模試通りの概ねオッケー。ぶっ川こき吉はなになになに、全通しとかしちゃうんじゃないのぉ?と日本史転けてるくせに鼻フンフンいわして各大学の入試へ。

 

そして試験をゴリゴリ受け・・・

 


f:id:shouguntuyayoshi:20170407213200j:image

 

大概顔真っ青にして帰ってきました。

 

手応え、ない。わたあめよりふわふわ。なんで?赤本では悪くなかったのに・・・。そんな考えがぐるぐるドクドク身体中を巡ってました。でもそんなこと次の日には忘れてました。バカっていいですね。寝れば脳みそクリーンですからね。

 

試験自体は緊張もせず試験前の待ち時間とか手遊びでトランプ大統領の横顔とか作り出してました。

 

そしてようやく全試験が終わり受験から解放!ともまだいかない。メイン中のメイン、合格発表が試験終了の当日からあったんですよ・・・。

 

最初は一番手応えを感じられなかった学習院の文学部。戦々恐々というかもはや諦めの気持ちで発表のページを開きました。

 

 

 7034

    7042

 7054 

 

受かった。

 


f:id:shouguntuyayoshi:20170407215128j:image

 

空を仰ぎ、スマホの画面を拝んだ。

 

母は飛び、私は暴れ、猫は逃げました。爆発のような歓声に驚いて部屋に飛び込んできた姉の顔は多分一生忘れません。そりゃ驚くわ。上に跳びはねる母に下で回転してる妹がリビングにいるんだもん。上下の空間上手く活用して喜び表現してますからね。

 

受かると全く思ってなかったのに受かった。幸せでした。めちゃくちゃ安心しました。手応えは感じられなかったのにきちんと受かってる。多分他のもきっとそうだ。この時ばかりは心臓いっぱいの嬉しさを抱えて他の発表を待つことができました。

 

 

その後次々と結果は発表され、

 

東京女子大学 センター利用→⭕合格

日本大学 センター利用→⭕合格

法政大学 センター利用→❌不合格

法政大学 一般→❌不合格

明治大学 一般→⭕合格

 

法政大学だけ頑ななほど合格させてくれませんでしたがそれ以外は合格。この時、現在通っている明治大学にも合格しました。

 

そして本命の早稲田。

 

 

早稲田大学 文学部→❌不合格

      文化構想学部→❌不合格

      教育学部→❌不合格

 

 

全部、ダメでした。もう言い訳もありません。私の努力、能力が達してなかったのでしょう。3学部受けて見事に玉砕いたしました。

 

親に報告したら「お疲れ様」と微笑んでくれました。

私はなぜか泣けませんでした。落胆はしたけど悲しくはない。

 


f:id:shouguntuyayoshi:20170407221544j:image

 

掠れたような感情のまま、応援してくれた友達に「結局明治大学っていう微妙な結果に終わっちゃった!笑」なんて自虐もこめて連絡をしました。

あーあ、受験終わった終わった。もう好きなことをしよう。早稲田落ちたし。この1年なんだったんだろうな。

なかば投げやり気味ににスマホを離そうとしたとき、友人の返信が目に入りました。

 


f:id:shouguntuyayoshi:20170407222456j:image

 

 

明治大学を微妙と思えるのもツナヨシの努力の結果だね。」
 

f:id:shouguntuyayoshi:20170407222520j:image
 

「浪人してよかったね。すごいことを微妙って言えるくらい頑張ったんだもん。」

 


f:id:shouguntuyayoshi:20170407205505j:image

 

浪人開始から1年間で初めて泣きました。そうか私は頑張ったのか、それがちゃんと実っていたのか、じゃあ浪人してよかったな。そう思えました。すごく嬉しかったです。不合格だから泣いんじゃなくて頑張りきれたことに泣けたのが嬉しい。

 

早稲田に落ちたから明治に行くんじゃなくて、努力したから明治に行くんだと、この時ストンと納得できました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして春が来て

 


f:id:shouguntuyayoshi:20170407223822j:image

 

 

私は大学生になりました。

 


f:id:shouguntuyayoshi:20170407224644j:image

 

 

ガイダンスは面倒だし履修登録は意味分からないし宅浪経験でぼっち耐性つきすぎて一人で行動してたらいまだ友達0だし、とかく忙しくて崩壊一歩手前です。

 

でも、楽しいです。頑張ったから。

 

 

 

 

自宅浪人ツナヨシさんはこれで全講義終了と相成りますが、長々と、本当に長々とありがとうございました。最後の方とか感情大爆発でちっとも面白くないですが、頑張ったら第一志望落ちようがなんだか悪くない結果になるよ、ということをどうしても伝えたかったのです。

だから宅浪!えーっと、特に言うことはないですが、勉強勉強の無味乾燥な1年を過ごしてください。それが正解です。そのあと悪くない未来が待ってます。

 

 

 

 ここまで読んで下さりありがとうございました。自宅浪人ツナヨシさんこれにて閉講。

 

 

おさらば! 

 

 

【第3講】自宅浪人ツナヨシさん 終