ツナヨシのやつ

普通の女子大生のブログです

タイ旅行記!【1日目】

f:id:shouguntuyayoshi:20170909190559j:plain



タイ王国
東アジアに位地する立憲君主国家であり、通称はタイ、現在の王はラーマ10世である。通貨はバーツ、人口は6718万人。物価が安く親日ということもあり日本人旅行者が多い。

 

 


お久しぶりです!行動力のある無気力人間ツナヨシです!
私の趣味は旅行と言っていいくらい旅行が好きなのですが、金もない時間もないの私は海外旅行には一度も行ったことがありません。

しかし、今回バイトにバイトを重ねついに初海外、タイ王国へ行ってまいりました!
旅のお供は小学生からの友人、たまちゃんです。

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170909192711j:plain



たまちゃん
名前はたまのくせに犬を変態的に愛し、酒に酔うとリンダリンダを爆音で歌いだすバンドメンのギター。

たまちゃんは海外に2回ほど行っているのですが、友達同士は初めてということでだいぶワクワクしてました。

今回だいぶ長い記事、長いシリーズになってしまうのですが、ぜひお付き合いくださいませ。それではどうぞ!


タイ旅行紀!!

 

 日本時間 3:00

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170909193601j:plain



・・・はようございます。さっそくローテンションですみません。現在日本時間午前3時でございます。

なんでこんな漁師のような時間帯に起きてるのかというと、全ては金がないせいなのです。
集合時間の8:50に成田空港につけばいいので最短ルートで行けば起床は5:30くらいでいいのですが、金を惜しんで大崎から1000円で出てる成田直通バスに乗ることにしたので己の限界を超えて早起きせねばならないのです。

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170909201848j:plain

 

といっても荷物詰めは終えてるので着替えてご飯食べるだけ、余裕の出発!あとは化粧道具を入れて、

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170909202609j:plain

スーツケースを閉めるだけです!

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170909202609j:plain

 

「・・・?」

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170909202727j:plain

 

「…閉じない?」

 

 

なんか、閉じない。全然閉じない。出発前30分前にして持っていくスーツケースが一切閉じないというハプニングに見舞われました。いや、ただの計画性の無さが招いた事故なのですが、めちゃめちゃ慌ててふためきました。寝ている猫の腹を逆立てるという全く必要のないワンアクションを挟むくらい慌てたのですが、何とか当初の倍ほど、私を密輸できるレベルのスーツケースを引っ張り出して急いで詰め直し、午前4時くらいに家を出ました。

 

 

日本時間 6:30

 

私が長方形になったレベルのスーツケースをえっちらおっちら運び大崎駅のバスターミナル到着、さくっとバスへ乗込みました。どうでもいいですが「私が長方形になる」っていったいどうゆう状況でしょうね。

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170909205248j:plain

 

乗ったバスはリラックスタイプだったのですが、頭にカバーがかかるようになり洗脳されているみたいになるのが面白かったです。

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170909210553j:plain

 

乗客総洗脳

 

たまちゃんとはまだ合流してなくて暇だったので洗脳ごっこでもしてようかと思ったのですが、「ツナヨシも成人したしもう大人だね!」という母の声とさすがにイタいというあるか無きかの自制心が働いたので止めておきました。

 

おにぎりを食べながら外をキラキラとした目で眺めつつバスに揺られて1時間半、ついに成田空港に到着しました!

 

午前8時

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170909231639j:plain

 

バスに乗っていたときは少し雨が降っていましたが、着くころには止んで光も指す程に。海外で携帯を使うとパケット料金が大変なことになるので予約していた国外用Wi-Fiを回収してたまちゃんを待ちます。

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170909192711j:plain

 

たま「よっすよっすぅ」

 

集合時間ぴったりに現れたたまちゃんはチャラ男みたいな口調で近づいてきました。こいつには金があるので最寄り駅から直通の成田エクスプレスに乗って社長出勤です。一回無一文になれ。

 

10:30

さんざん無駄な話をしつつ諸手続きを済まし搭乗。私たちはツアーを組んでいたので日本人の旅行客と一緒に搭乗するはずが、なぜか私たち二人だけ便が違うということになりほぼ日本人の見当たらぬ飛行機へ。

 

私「飛行機内で寝る?」

たま「寝ない。ひたすら映画を見る。」

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170910114902j:plain

 

宣言通り一睡もせず映画を見続けたたまちゃんですが、画面のバグのせいで人の生死に関わる超絶シリアスなシーンなのに「先生、早速銀行に入金されてますよ!」という年金受給を知らせる中国語がしつこく表示され続けていて、私は隣でその状況に爆笑してました。

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170910115339j:plain

 

途中同じ列に座っていたインド人のおじさんに話かけられ、片言の英語でも会話できたのが楽しかったです!服飾関係の方だったようで「日本で有名なブランドは?」と聞かれたのですが、私たちは力いっぱい「しまむら」とこたえておきました。

 

タイ時間 15:20

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170910120307j:plain

 

私「日本じゃねー!!」

たま「地平線まで畑ってすごいね。」

 

そんなこんなであっという間に日本を飛び去りタイへ着きました!東京で生まれ育った私はこんなに広い畑や田んぼを見たことが無かったので、この景色にまず感動です。というか、タイって山ないんでしょうか。こんだけ畑しかないと少年漫画だったら能力タイプ『大地』で丸被りして戦闘中気まずくなりそうですね。まさに泥仕合。なんつって♡

 

さて、そんなことは置いといて空港からホテルまでの送迎バスに乗り込み1時間半ほどでホテル着!

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170910144620j:plain

 

この擦りガラスの窓を開ければ入浴中が見れちゃうという女二人旅になんのメリットもない設備や

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170910144640j:plain

 

ベットの後ろが全面鏡という仕様によりこのホテルの前世が薄っすら察せるのがベリーホットな部屋でした。

 

ホテルに荷物などを置いたら早速観光!初日に行くのはニューハーフさん達のショーが見られるカリプソキャバレーです!

 

タイの鉄道BTSに乗ってサバーンタクシン駅まで移動し、そこからはキャバレーのあるアジアンティークまで直通の船で移動です。我々はその日だけで飛行機、車、電車、船と乗り物を嘗め尽くしてますので乗り物好きの5歳児の霊とかに呪われるのではないかと戦々恐々としながら船に乗り込みました。

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170910150405j:plain

 

海程広いチャオプラヤ川を爆速で渡り眠らぬ街アジアンティークに到着!時間ぎりぎりだったので急いでショーに飛び込みます。

 

たま「もう始まってない!?」

私「あ、でもまだ最初のほうだ!」

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170910151223j:plain

私・たま「うわわわわわ」

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170910150905j:plain

 

私「んひひひひひひひ」

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170910151137j:plain

 

私「エロス。」

たま「マーベラス。」

私「デリシャス。」

たま「食うな。」

 

すごかったです!カリプソキャバレー!

何がすごいって本当に元男とか信じられない。美顔、美胸、美脚。こちら側本物の女が菓子折り持って謝りに行かねばならないほどまさに「美人」ばかりでした。

 

演目も単調ではなく様々な国の踊りを取り入れていて、日本は「舞子さん」による日本舞踊でした!

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170910151901j:plain

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170910152114j:plain

 

化け物でしたね。

 

 

 

美しいニューハーフさんはもちろん、ちょこちょこ出てくるボーイズがだいぶいい味出してて個人的には彼らがお気に入りです。

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170910152434j:plain

ノリノリの体作りが甘いボーイズ

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170910155039j:plain

半裸で目隠ししてユリを持つ変態プレイボーイズ

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170910152523j:plain

 

演技中正座で待機する罰ゲームみたいな格好のボーイズ

 

時々思い出したように首を振ってたのがまたよかったです。

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170910153313j:plain

 

思う存分ショーを楽しんだ後は撮影大会!左右にニューハーフさんたちが並んでるんですが、まぁでかい。近くで見てようやく男なのか…と実感しました。

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170910155255j:plain

 

わたしはひと際美人なお姉さんと撮ってもらいました!「テイク ア ピクチャー」の「テ」も言う前にガッシと肩を組んでピカピカ笑顔で撮ってくれました。

 

ついでにたまちゃんは写真を撮りたくて撮りたくてチップを握りしめたまま「ア…ア…」とカオナシのように観光客とオカマの間をさまよっていたのですが、結局一枚も撮れずに悔し涙を流していました。

 

 

タイ時間22:30

 

f:id:shouguntuyayoshi:20170910162724j:plain

 

帰りはカリプソからホテルへの送迎バスで帰宅、「最近どの曲にハマってる~?」という家でもできるだろという話をしながら眠りにつきました。

ちなみに手前にあるのは私のパジャマ用Tシャツで、「I ♡Düsseldorf」(デュッセルドルフ;ドイツの地名)と書いてあります。初海外なので「舐めんじゃねーぞタイ」の意味を込めて全く関係ない地名のTシャツで喧嘩売っておきました。このTシャツで出歩くことは旅行中一度もありませんでした。

 

 

 

 

明日はツアーで王宮巡りです!カリプソキャバレーでテンションをぶち上げて「あれだ…、最近洋楽聞くようになったわ…エド・シーラン…」で眠りについた私は翌日の朝6:00に起きれるのか?タイ旅行記第2弾を乞うご期待!